商品カテゴリ一覧 > 商品一覧 > SCARLET(スカーレット)

SCARLET (スカーレット)

このお茶はこんな時にぴったりです。

・ノンアルコールでお洒落なパーティードリンクがほしい・焼酎で割っておいしく飲めるものが欲しい・ノンカフェインの飲み物が欲しい

お酒を飲む機会が減っていき、飲めない人も多くなりました。
でも、最近は友人を集めてのホームパーティーなどもますます増えていますね。
ノンアルコールビールもノンアルコールカクテルももちろん良いですが、ソフトドリンクがペットボトルのお茶かジュース・・・では味気なくありませんか?
斐川茶園では、ワイングラスでも楽しめるソフトドリンクを提案します!

「SCARLET」――「緋色」の名前を持つこのお茶はルイボスティーです。
ルイボスというと、健康茶・ノンカフェインドリンクとしてずいぶん浸透してきました。
しかし、ルイボスティーはその健康イメージ以上に、お茶の楽しみを広げてくれるお茶です。

ホームパーティーに「SCARLET」がオススメな4つの理由

1.とにかく見た目が鮮やか!グラスに映えます

透き通った緋色はお茶としてはとても珍しい色合いです。お招きしたお客様から「何これ?!」と興味をもっていただけるはず。

2.アイスでもホットでも美味しい

 ホットでパーティーの最後の酔い覚ましとして出すのはもちろん、最初からアイスでピッチャーに入れてテーブルに置くのも視覚効果抜群。
アイスにしても変な渋味もなくゴクゴクと飲めます。フルーツと組み合わせたデザートティーとしても相性がいいのでオススメです。

3.ノンカフェインで安心

子どもが集まる時や、何かと敏感な彼女が加わっていてもノンカフェインの「SCARLET」は安心して勧められます。

4.作るのがとても簡単です

「SCARLET」は煮出してもお湯の中に入れておいてもどちらでも作れます。
特徴として、長時間煮出しても渋味が出るようなことがないので忙しいパーティー準備に放置しておいてもちゃんとできるのがいいですね。

「SCARLET」はお酒と割っても美味しくいただけます

お酒が入らない席だけでなく、焼酎や炭酸などと割って「ルイボス割り」を作るのもオススメです。
元々クセのないお茶なのでお酒と合わせると意外なほどしっくりとくるはず。
色鮮やかなオリジナルのお酒を作ってみてはいかがでしょうか?

ルイボスは実は紅茶と同じです

 ルイボスティーと呼ばれても「お茶の木」からできているのではありません。
これは南アフリカ原産の植物「アスパラサス・リネアリス」を加工して作っている飲み物です。

ルイボスティーというと赤い色。
その色は植物の色と思っている人も多いはず。でも実は、ルイボスは元々普通の緑色の植物です。

ルイボスが赤くなるのは、紅茶と同じように酸化(完全醗酵)しているからです。
ルイボスの製造工程は針のようなルイボスを刈り取り刻んで砕いて細かくし酸化させます。
すると酵素の働きで紅茶のように発酵していきます。そこでいよいよ茶葉は赤くなります。
実際に緑茶や紅茶の「茶の木」も、茶葉を摘み取っておいておくと葉が「焼ける」といって赤くなります。これは同じような反応ですね。
こうして赤く染まった茶葉を広げて天日で乾燥させればルイボスティーの完成です。

 出来上がったお茶は原産国の南アフリカでは以前から紅茶の代用として飲まれていたようです。
紅茶のように渋味もなく、もっと鮮やかなルイボスティーは自然の神秘です。
最初に酸化したルイボスを飲もうと思った人は本当にすごいですね。
それとも紅茶と同じように製造しようとして作り出されたものなのでしょうか?

商品情報

SCARLET

SCARLET(スカーレット)

  • 座布団タイプ
  • 水出しOK

原材料:ルイボス葉茎
原産国:南アフリカ共和国
内容量:3.5g×15p
賞味期限:1年

1パックのおすすめ湯量:300〜400cc
熱湯出し推奨。冷やしても美味しく飲めます。

商品価格600円(+税:48円)

[18ポイント進呈 ]

当店の価格はすべて税抜表示です。
ご購入手続き時に別途消費税相当額を申し受けます。
数量
レビューを書く